猫の足あとによる大田区の寺院、神社など大田区の寺社案内 猫の足あとによる大田区の寺院、神社など大田区の寺社案内
猫の足あと

安立院|大田区池上にある日蓮宗寺院

安立院の概要

日蓮宗寺院の安立院は、慈性山と号します。日澄聖人の開創で、開創当寺は池上本門寺裏門の前にあり上之坊と称していました。

安立院
安立院の概要
山号 慈性山
院号 安立院
寺号 -
住所 大田区池上1-7-10
宗派 日蓮宗
葬儀・墓地 -
備考 境内墓地、合同供養墓受付中



安立院の縁起

安立院は、日澄聖人の開創で、開創当寺は池上本門寺裏門の前にあり上之坊と称していました。

「池上の寺めぐり」による安立院の縁起

元応2年(1320)以前の開創。池上本門寺2世日朗聖人の直弟子日澄聖人の開創。もとは池上本門寺裏門の前にあり上之坊と称した。日澄聖人は池上宗仲公が館を寄進して大坊本行寺を建立したとき、招かれて事実上の開山となり、上之坊を弟子の日恩聖人に譲った。後に荒廃したが、元治元年(1864)池上本門寺54世日英聖人により再建された。隣接の自證坊を江戸期に合併したと伝えられる。(池上の寺めぐりより)


安立院の周辺図


大きな地図で見る