猫の足あとによる三郷市・吉川市の寺院、神社、観光名所など三郷市・吉川市の寺社案内 猫の足あとによる三郷市・吉川市の寺院、神社、観光名所など三郷市・吉川市の寺社案内
猫の足あと

常楽寺。三郷市戸ヶ崎にある真言宗豊山派寺院

常楽寺の概要

真言宗豊山派寺院の常楽寺は、翠林山薬王院と号します。常楽寺は、出家した名主伊兵衛先祖加藤内匠の弟祐泉(寛永15年1638年寂)が開山となり創建したといいます。武蔵国三十三ヶ所霊場14番、新四国四箇領八十八ヵ所霊場38番です。

常楽寺
常楽寺の概要
山号 翠林山
院号 薬王院
寺号 常楽寺
本尊 薬師如来像
住所 三郷市戸ヶ崎2201
宗派 真言宗豊山派
葬儀・墓地 -
備考 -



常楽寺の縁起

常楽寺は、出家した名主伊兵衛先祖加藤内匠の弟祐泉(寛永15年1638年寂)が開山となり創建したといいます。

新編武蔵風土記稿による常楽寺の縁起

(戸ケ崎村)常楽寺
新義真言宗、金町村金蓮院末、翠林山薬王院と號す、本尊薬師は弘法大師の作、開山祐泉は名主伊兵衛先祖加藤内匠が弟なり。僧となりて當寺を草創すと云。寛永十五年十一月一日寂す。
観音堂。本尊千手観音は定朝の作と云。(新編武蔵風土記稿より)


常楽寺の周辺図


大きな地図で見る


葬儀社紹介・葬儀相談

葬儀支援ネット