猫の足あとによる品川区の寺院、神社など品川区の寺社案内 猫の足あとによる品川区の寺院、神社など品川区の寺社案内
猫の足あと

真了寺|品川区南品川にある日蓮宗寺院

真了寺の概要

日蓮宗寺院の真了寺は、延宝元年(1673)に天妙国寺塔頭寺院として建立しました。寺地は天妙国寺の道路向かいにあります。

真了寺
真了寺の概要
山号 -
院号 -
寺号 真了寺
住所 品川区南品川2-7-25
本尊 説法像
宗派 日蓮宗
葬儀・墓地 -
備考 城南ペット霊園



真了寺の縁起

真了寺は、延宝元年(1673)に天妙国寺塔頭寺院として建立しました。

延宝元年に天妙国寺塔頭寺院として建立し、境内に祀る諏訪大明神の別当を兼ねた。明治時代に寺社分離し、昭和21年真了院を改称し、その後本堂、庫裡を改築する。霊山帰り鬼子母神は眼光(水晶)鋭く里光りしている。天井の龍の画は馬堀喜孝作。 (日蓮宗東京都南部宗務所WEBページより)


真了寺の周辺図


大きな地図で見る