猫の足あとによる杉並区の寺院、神社など杉並区の寺社案内 猫の足あとによる杉並区の寺院、神社など杉並区の寺社案内
猫の足あと

浄雲寺|杉並区高円寺南にある真宗大谷派寺院

浄雲寺の概要

真宗大谷派寺院の浄雲寺は、杉並区高円寺南にある寺院です。浄雲寺は、説教所として開創、昭和26年新潟県魚沼郡川西町(現新潟県十日町市)の浄雲寺の名跡を移したといいます。

浄雲寺
浄雲寺の概要
山号 -
院号 -
寺号 浄雲寺
住所 杉並区高円寺南2-5-15
本尊 木造阿弥陀如来立像
宗派 真宗大谷派
葬儀・墓地 -
備考 -



浄雲寺の縁起

浄雲寺は、説教所として開創、昭和26年新潟県魚沼郡川西町(現新潟県十日町市)の浄雲寺の名跡を移したといいます。

「杉並の寺院」浄雲寺の縁起

説教所として開創され、昭和二六年新潟県魚沼郡川西町(現新潟県十日町市)の浄雲寺を移して寺院として公認された新しい寺である。本尊も新潟県から移されたものである。(「杉並の寺院」より)


浄雲寺の周辺図


大きな地図で見る