猫の足あとによる台東区の寺院、神社など台東区の寺社案内 猫の足あとによる台東区の寺院、神社など台東区の寺社案内
猫の足あと

宗円寺|鯉寺、台東区寿にある浄土宗寺院

宗円寺の概要

浄土宗寺院の宗円寺は、透雲山と号します。宗円寺は、映蓮社見誉上人透雲大和尚(寛永14年1637年寂)が開山となり、慶長16年(1611)当地に創建したといいます。

宗円寺
宗円寺の概要
山号 透雲山
院号 -
寺号 宗円寺
住所 台東区寿2-7-9
宗派 浄土宗
葬儀・墓地 -
備考 -



宗円寺の縁起

宗円寺は、映蓮社見誉上人透雲大和尚(寛永14年1637年寂)が開山となり、慶長16年(1611)当地に創建したといいます。

御府内寺社備考による宗円寺の縁起

増上寺末 浅草新堀
透雲山宗円寺、境内拝領地600坪余。
慶長16年3月地所拝領仕候。
開山映蓮社見誉上人透雲大和尚。寛永14年9月15日寂。
本堂、本尊阿弥陀如来、丈3尺2寸。脇士観音勢至立像。
位牌堂、一宇、本尊阿弥陀如来座像。
銅仏地蔵尊、座像丈3尺8寸。明和2年11月11日建。
鎮守熊野大権現。
塔頭。東樹院有之候処、天明6年水破仕、翌年8月寺社御奉行松平右京亮様ヘ奉願畳置候。其後院号并檀家共本坊ヘ預り置申候。以上乙酉書上。(御府内寺社備考より)


宗円寺の周辺図


大きな地図で見る