猫の足あとによる台東区の寺院、神社など台東区の寺社案内 猫の足あとによる台東区の寺院、神社など台東区の寺社案内
猫の足あとによる東京都寺社案内

浄雲寺|台東区清川にある浄土真宗本願寺派寺院

浄雲寺の概要

浄土真宗本願寺派寺院の浄雲寺は、親鸞聖人の弟子祐光坊証念(文永7年卒)が開基となり、親鸞聖人を開山として創建したといいます。明暦年間(1655-1657)当地へ移転したといいます。

浄雲寺
浄雲寺の概要
山号 -
院号 -
寺号 浄雲寺
住所 台東区清川1-4-13
宗派 浄土真宗本願寺派
葬儀・墓地 -
備考 -



浄雲寺の縁起

浄雲寺は、親鸞聖人の弟子祐光坊証念(文永7年卒)が開基となり、親鸞聖人を開山として創建したといいます。明暦年間(1655-1657)当地へ移転したといいます。

西本願寺末 浅草新鳥越町
朝日山浄雲寺、境内御年貢地600坪
往古武州豊島郡荒木田元鳥越ニ引移。年月者記録ニも無之候。元鳥越より当新鳥越ニ引移り申候者明暦年中に御座候。
開山親鸞上人。
開基ハ開山之弟子祐光坊証念。文永7年3月25日卒。
本堂、本尊阿弥陀如来、本寺慶安4年免許。
什物、親鸞聖人真筆名号1幅、本願寺三代目覚如上人筆1幅、太鼓1、半鐘1.
以上乙酉書上(御府内寺社備考より)


浄雲寺の周辺図


大きな地図で見る