猫の足あとによる横浜市の寺院、神社など横浜市の寺社案内 猫の足あとによる横浜市の寺院、神社など横浜市の寺社案内
猫の足あと

観福寺。横浜市青葉区荏田町にある真言宗豊山派寺院

観福寺の概要

真言宗豊山派寺院の観福寺は、寶劔山観音院と号します。観福寺の創建年代等は不詳ながら、法印朝壽(寛永5年1628年寂)が中興したといいます。

観福寺
観福寺の概要
山号 寶劔山
院号 観音院
寺号 観福寺
本尊 如意輪観音像
住所 横浜市青葉区荏田町328
宗派 真言宗豊山派
葬儀・墓地 -
備考 -



観福寺の縁起

観福寺の創建年代等は不詳ながら、法印朝壽(寛永5年1628年寂)が中興したといいます。

新編武蔵風土記稿による観福寺の縁起

(荏田村)観福寺
除地、一段四畝二十歩、村の北の境ひ字關根にあり、境内は少しく高き所なり、寶劔山観音院と號す、新義真言宗にて王禅寺村王禅寺の末寺なり、開山の由緒詳ならず、中興法印朝壽は寶永五年五月二日寂せり、本尊如意輪観音坐像にして長三尺、客殿九間半に六間半東向なり、前に石階十四五級あり、この上より臨めば四方の景色いとよし。
地蔵堂。客殿に向て左の方にあり、二間半四方、地蔵は坐像にして長三尺ばかり。
辨天天満宮相殿。これも同邊にあり。
瘡守稲荷社。背後の山上にあり、小社なり。
第六天廢社。境内のつづきなり。(新編武蔵風土記稿より)


観福寺の周辺図


関連資料
  • 新編武蔵風土記稿