猫の足あとによる横浜市の寺院、神社など横浜市の寺社案内 猫の足あとによる横浜市の寺院、神社など横浜市の寺社案内
猫の足あと

光源寺。横浜市西区伊勢町にある真宗大谷派寺院

光源寺の概要

真宗大谷派寺院の光源寺は、最照山と号します。光源寺は、新潟県西玄寺の源仏が明治5年説教所を設立、昭和24年第二世最證が寺号を最照山光源寺と公称したといいます。

光源寺
光源寺の概要
山号 最照山
院号 -
寺号 光源寺
住所 横浜市西区伊勢町3-123
宗派 真宗大谷派
葬儀・墓地 -
備考 -



光源寺の縁起

光源寺は、新潟県西玄寺の源仏が明治5年説教所を設立、昭和24年第二世最證が寺号を最照山光源寺と公称したといいます。

「横浜西区史」による光源寺の縁起

最照山光源寺(真宗大谷派、本山東本願寺)
伊勢町三-一二三。住職渡辺賢。本尊阿弥陀如来。明治五年、源仏が新潟県、西玄寺より阿弥陀如来像をこの地に安置し、説教所を設立した。昭和二十四年第二世最證が本堂を再建、寺号を光源寺と定めた。(「横浜西区史」より)


光源寺の周辺図


大きな地図で見る
参考資料
  • 横浜西区史(西区教育委員会)