猫の足あとによる栄区・横浜市・首都圏の寺院、神社など寺社案内

猫の足あとによる横浜市寺社案内

桂谷山永林寺。横浜市栄区公田町にある曹洞宗寺院

永林寺の概要

曹洞宗寺院の永林寺は、桂谷山醫王院と号します。永林寺は、良雄(元和元年1615年寂)が開山したといいます。

永林寺
永林寺の概要
山号 桂谷山
院号 醫王院
寺号 永林寺
本尊 釈迦牟尼仏像
住所 横浜市栄区公田町485
宗派 曹洞宗
葬儀・墓地 -
備考 かつら愛児園



永林寺の縁起

永林寺は、良雄(元和元年1615年寂)が開山したといいます。

新編相模国風土記稿による永林寺の縁起

(公田村)
永林寺
桂谷山と號す、曹洞宗(渡内村天嶽院末)開山良雄(元和元年六月十三日寂す、)本尊彌陀、(新編相模国風土記稿より)

「戸塚区郷土史」による永林寺の縁起

永林寺(公田町四八五番地)曹洞宗
桂谷山と号し、もと渡内天嶽院の末寺で、開山は良雄(元和元年六月寂)、釈迦牟尼仏を本尊としているが、由緒は不詳である。(「戸塚区郷土史」より)


永林寺の周辺図