猫の足あとによる厚木市・神奈川県・首都圏の寺院、神社など寺社案内

猫の足あとによる神奈川県寺社案内

飯山久保日枝神社。厚木市飯山の神社

飯山久保日枝神社の概要

飯山久保日枝神社は、厚木市飯山にある神社です。飯山久保日枝神社の創建年代等は不詳ながら、飯山村久保集落の鎮守社として祀られていたといいます。

飯山久保日枝神社
飯山久保日枝神社の概要
社号 日枝神社
祭神 大山咋命
相殿 -
境内社 -
祭日 例大祭10月15日
住所 厚木市飯山1118
備考 -



飯山久保日枝神社の由緒

飯山久保日枝神社の創建年代等は不詳ながら、飯山村久保集落の鎮守社として祀られていたといいます。

新編相模国風土記稿による飯山久保日枝神社の由緒

(飯山村)
山王社四
一は千光寺持、二は村持、一は村民持、(新編相模国風土記稿より)

神奈川県神社誌による飯山久保日枝神社の由緒

創立年月不詳。古くから山村にゆかりある神として地区民の信仰が厚く、明和元年(一七六四)十一月社殿を再建し、その後昭和三年社殿を改築した。(神奈川県神社誌より)

「厚木市史史料」による飯山久保日枝神社の由緒

日枝神社(飯山小字久保)
その創立は不詳。風土記に見える「山王社四」」の内の一つである。久保部落の鎮守社、祭神は大山祇命を祭祀するが御神体に石棒祀る。(「厚木市史史料」より)


飯山久保日枝神社の周辺図


参考資料
  • 新編相模国風土記稿
  • 神奈川県神社誌
  • 「厚木市史史料」