川崎市の寺社|川崎市の寺院、川崎市の神社

猫の足あとによる神奈川県寺社案内

川崎市の寺社|川崎市の寺院、川崎市の神社

川崎市の寺社概要

川崎市には、欽明天皇(在位539年-571年)の代に武甕槌神を祭神として鎮座したという稲毛神社や、聖武天皇の勅命により、天平12年(740)創建したという影向寺など、古刹寺社が数多くあります。

川崎市の寺社に関する札所・霊場

江戸時代に御朱印状を受領した川崎市の寺社

川崎市にある本山格・中本寺格の寺院

川崎市にある旧郷社格以上の神社



川崎市の名所旧跡

  • 西福寺古墳(川崎市高津区梶ケ谷3-17梶ヶ谷第3公園)
  • 五所塚と権現台遺跡(川崎市多摩区長尾1-1-6五所塚第1公園)
  • 子母口貝塚
  • 子母口富士見台古墳
  • 橘樹郡衙
  • 久地用水