猫の足あとによる八王子市・東京都・首都圏の寺院、神社など寺社案内

猫の足あとによる多摩地区寺社案内

天海山雲龍寺|八王子市山田町にある曹洞宗寺院

雲龍寺の概要

曹洞宗寺院の雲龍寺は、天海山と号します。雲龍寺は、随翁舜悦を開山に迎えて法庵伝光が天正8年(1580)本郷に創建したといいます。昭和38年当地へ移転、現在は保育園や養育院など幅広く社会福祉事業を営んでいるといいます。

雲龍寺
雲龍寺の概要
山号 天海山
院号 -
寺号 雲龍寺
住所 八王子市山田町1688-2
宗派 曹洞宗
葬儀・墓地 -
備考 -



雲龍寺の縁起

雲龍寺は、随翁舜悦を開山に迎えて法庵伝光が天正8年(1580)本郷に創建したといいます。昭和38年当地へ移転、現在は保育園や養育院など幅広く社会福祉事業を営んでいるといいます。

新編武蔵風土記稿による雲龍寺の縁起

(本郷村)雲龍寺
除地、二段六畝、禅宗曹洞派、下恩方村心源院末、天海山と號す、開山堯悦卜山寛永三年十月廿六日寂す、本尊釋迦木の坐像、一尺二寸、本堂七間に六間半、西向なり、(新編武蔵風土記稿より)

「八王子市史」による雲龍寺の縁起

雲竜寺(八木宿―八木町七四―山田町一六八三)
天海山と号す。天正八年(一五八〇)五月一五日法庵伝光が開山随翁舜悦を迎えて創立した。昭和二〇年八月戦災により本堂、庫裡が全焼し、住職足利正明によりて現在本堂・庫裡が再建され、なお境内地に新しく保育園を開設した。また当園の外、他に四カ所の保育園を増設経営している。また引きつづき多摩養老院を、一二〇歳の天寿を保った同寺開山随翁舜悦の遺徳を敬慕してその生誕の地、川口町楢原に創立した。現在約四〇〇名に近い多数の老人を収容しており、さらにまた最近鑓水御殿山二〇、〇〇〇坪を開いて同院の分院を開設し、また犬目にも分院を設立されている。当寺は都下仏教寺院中大規模なる社会事業経営者として特に代表的なものである。昭和三八年一一月山田町に移転した。(八王子市史より)


いいお墓

雲龍寺の周辺図

参考資料