猫の足あとによる横浜市の寺院、神社など横浜市の寺社案内 猫の足あとによる横浜市の寺院、神社など横浜市の寺社案内
猫の足あと

建功寺。横浜市鶴見区馬場にある曹洞宗寺院

建功寺の概要

曹洞宗寺院の建功寺は、徳雄山瑞雲院と号します。建功寺は、大州長誉(天正12年1584年寂)が開山となり創建したといいます。

建功寺
建功寺の概要
山号 徳雄山
院号 瑞雲院
寺号 建功寺
住所 横浜市鶴見区馬場1-2-1
宗派 曹洞宗
葬儀・墓地 建功寺瑞雲閣
備考 -



建功寺の縁起

建功寺は、大州長誉(天正12年1584年寂)が開山となり創建したといいます。

新編武蔵風土記稿による建功寺の縁起

(西寺尾村)建功寺
観音堂の邊にあり、禅宗曹洞派にて相模国愛甲郡富岡村龍散寺末なり、徳勇山瑞雲院と號す、開山は大州長誉と云天正十二年六月九日寂せり。二世は聲庵主聞元和十年正月二十九日寂す、本堂七間に六間半慶長十四年の建立なり、本尊釈迦文殊普賢長いづれも一尺二寸許、堂は巽に向ふ、山前に石階あり高二丈許なり是を上りて木戸あり、木戸の外に禁制の碑をたつ、其地山を切通して大門とせしさまにみゆ。
龍燈松。彼山の上にあり、させる古木とも見えず、此寺の下なる川より古へ龍燈あがりしと云。(新編武蔵風土記稿より)


建功寺の周辺図


大きな地図で見る
参考資料