金相寺|荒川区東尾久にある真宗大谷派寺院

猫の足あとによる東京都寺社案内

金相寺|荒川区東尾久にある真宗大谷派寺院

金相寺の概要

念空寺は、石川県珠洲市金相寺の住職成田利雄が昭和10年退隠後に上京し、真宗大谷派同念教会を当地に設立、昭和21年金相寺を設立したといいます。

金相寺
金相寺の概要
山号 -
院号 -
寺号 金相寺
住所 荒川区東尾久1-23-1
宗派 浄土真宗系単立
葬儀・墓地 -
備考 洗心浄苑受付中



金相寺の縁起

念空寺は、石川県珠洲市金相寺の住職成田利雄が昭和10年退隠後に上京し、真宗大谷派同念教会を当地に設立、昭和21年金相寺を設立したといいます。

「日本寺院名鑑」による金相寺の縁起

昭和十年、成田利雄は石川県能登国金相寺を弟に委託現在地に道場を設立真宗大谷派同念教会の公認を得て教化活動に努めたが、同二一年同会を解消して当寺を設立。(「日本寺院名鑑」より)

金相寺の周辺図