猫の足あとによる世田谷区の寺院、神社など世田谷区の寺社案内 猫の足あとによる世田谷区の寺院、神社など世田谷区の寺社案内
猫の足あとによる東京都寺社案内

三界寺|世田谷区赤堤にある日蓮誠宗寺院

三界寺の概要

日蓮誠宗の三界寺は、妙覚山と号します。高橋玄覚師が開基開山となり、昭和28年日蓮誠宗寺院として創建したといいます。日蓮誠宗は、高橋玄覚師が開宗した寺院です。

三界寺
三界寺の概要
山号 妙覚山
院号 -
寺号 三界寺
本尊 日蓮聖人坐像
住所 世田谷区赤堤2-25-18
宗派 日蓮誠宗
葬儀・墓地 -
備考 日蓮誠宗本山、別院:松原2-11-11



三界寺の縁起

三界寺は、高橋玄覚師が開基開山となり、昭和28年日蓮誠宗寺院として創建したといいます。日蓮誠宗は、高橋玄覚師が開宗した寺院です。

せたがや社寺と史跡による三界寺の縁起

日蓮真宗本山にして妙覚山三界寺と称する。本尊は日蓮上人座像である。単独寺院として昭和28年4月28日宗教法人法によって創立し、開山は高橋玄覚師である。寺を創設した理由は「この法人は日蓮聖人尊定の大畳陀羅を本尊として日蓮聖人の教義をひろめ、儀式行事を行い信者を教化育成し、一天四海皆帰妙法の聖業に精進する」とある。境内412坪(1359.6平方m)、本堂110坪(363平方m)、庫裡50坪(165平方m)あり、基地2000坪(6600平方m)は東京都町田市大蔵地内にある。(せたがや社寺と史跡より)


三界寺の周辺図


大きな地図で見る