猫の足あとによる豊島区の寺院、神社など豊島区の寺社案内 猫の足あとによる豊島区の寺院、神社など豊島区の寺社案内
猫の足あとによる東京都寺社案内

仙行寺|豊島区南池袋にある日蓮宗寺院

仙行寺の概要

日蓮宗寺院の仙行寺は、松栄山と号します。仙行寺は、明治41年(1908)に小石川指ケ谷町の善行院と仙応院が合併して仙行寺となって後、当地へ移転しました。沙羅ホールを併設しており、一般者の葬儀利用可能です。

仙行寺
仙行寺の概要
山号 松栄山
院号 -
寺号 仙行寺
住所 豊島区南池袋2-20-4
本尊 曼荼羅 日蓮坐像
宗派 日蓮宗
葬儀・墓地 沙羅ホール、厚木市森の里霊園
備考 雑司が谷七福神の福禄寿


御朱印はいけみずさんより寄贈


仙行寺の縁起

仙行寺は、明治41年(1908)に小石川指ケ谷町の善行院と仙応院が合併して仙行寺となって後、当地へ移転しました。

「豊島の寺院」による仙行寺の縁起

創立年月不詳、明治41年(1908)6月東京府の許可を受け、小石川指ヶ谷町38善行院に隣接の仙応院を合併し、仙行寺と改称する。明治45年(1912)道路改修のため池袋蟹窪に移転。昭和20年戦災で焼失。昭和25年区画整理により墓地移転のため現在地に再移転。(「豊島の寺院」より)

東京名所図会による仙行寺の縁起

仙應院。(小石川指ヶ谷)三十三番地にあり。同上(日蓮宗蓮華寺末)。
善行院。(小石川指ヶ谷)三十八番地にあり。同上(日蓮宗蓮華寺末)。(東京名所図会より)


仙行寺の周辺図


大きな地図で見る