車方神明神社|船橋市車方町の神社

猫の足あとによる千葉県寺社案内

車方神明神社|船橋市車方町の神社

車方神明神社の概要

車方神明神社は、船橋市車方町にある神社です。車方神明神社の創建年代等は不詳ながら、明治維新後の社格制定に際し村社に列格していました。

車方神明神社
車方神明神社の概要
社号 車方神明神社
祭神 天照大御神
相殿 -
境内社 子安神社、天満宮
住所 千葉県船橋市車方町354
祭日 10月19日
備考 -



車方神明神社の由緒

車方神明神社の創建年代等は不詳ながら、明治維新後の社格制定に際し村社に列格していました。

千葉県神社名鑑による車方神明神社の由緒

由緒に関する記載なし(千葉県神社名鑑より)

「船橋市史」による車方神明神社の由緒

(車方村)
神明社
『県神明細』には由緒不詳とある。(「船橋市史」より)

「千葉縣千葉郡誌」による車方神明神社の由緒

神明社
豊富村車方に鎮座す。祭神は天照皇太神なり。社殿は方三尺、拝殿は間口二間三尺奥行三間、境内三百九拾坪ありて數百年を經たる松ありて神々しけれど眺望の見るべきものなし。(「千葉縣千葉郡誌」より)


車方神明神社の周辺図