猫の足あとによる千葉県寺社案内

平田諏訪神社|市川市平田の神社

平田諏訪神社の概要

平田諏訪神社は、市川市平田にある神社です。平田諏訪神社の創建年代等は不詳ながら、戦国時代の武将平田左衛門尉胤も尊崇、村の信仰を集めていたといいます。昭和3年指定村社となっています。

平田諏訪神社
平田諏訪神社の概要
社号 諏訪神社
祭神 建御名方命
相殿 -
境内社 出雲社、美保社、天満天神、稲荷大明神
住所 千葉県市川市平田2-23-12
祭日 10月17日
備考 -



平田諏訪神社の由緒

平田諏訪神社の創建年代等は不詳ながら、戦国時代の武将平田左衛門尉胤も尊崇、村の信仰を集めていたといいます。昭和3年指定村社となっています。

千葉県神社名鑑による平田諏訪神社の由緒

往昔、信州諏訪明神を勧請。戦国のころ平田左衛門尉胤の尊崇厚く、また古来村中総持として住民に信仰される。昭和三年七月二七日指定村社となる。(千葉県神社名鑑より)


平田諏訪神社の周辺図