猫の足あとによる千葉県寺社案内

市川胡録神社|市川市市川の神社

市川胡録神社の概要

市川胡録神社は、市川市市川にある神社です。市川胡録神社の創建年代等は不詳ながら、江戸期天保7年(1837)に社殿改築された記録や嘉永6年(1853)の絵馬などが残されているといいます。京葉道路の拡幅工事により昭和47年当地へ移転しています。

市川胡録神社
市川胡録神社の概要
社号 胡録神社
祭神 面足命、惶根命
相殿 -
境内社 八幡神社、天満神社、稲荷神社、道祖神社
住所 千葉県市川市市川2-21-1
祭日 10月10日
備考 -



市川胡録神社の由緒

市川胡録神社の創建年代等は不詳ながら、江戸期天保7年(1837)に社殿改築された記録や嘉永6年(1853)の絵馬などが残されているといいます。京葉道路の拡幅工事により昭和47年当地へ移転しています。

千葉県神社名鑑による市川胡録神社の由緒

天保七年に社殿改築の記録を残すものの、その創建は不明である。また、嘉永六年の絵馬なども認められ、往時の信仰の篤さがしのばれる。(千葉県神社名鑑より)


市川胡録神社の周辺図