猫の足あとによる千葉県寺社案内

高柳新田愛宕神社|柏市高柳新田の神社

高柳新田愛宕神社の概要

高柳新田愛宕神社は、柏市高柳新田にある神社です。高柳新田愛宕神社の創建年代等は不詳ながら、明治時代の神社整理により明治42年(1909)高柳香取神社へ合祀されています。

高柳新田愛宕神社
高柳新田愛宕神社の概要
社号 愛宕神社
祭神 -
相殿 -
境内社 -
住所 千葉県柏市高柳新田
祭日 -
備考 -



高柳新田愛宕神社の由緒

高柳新田愛宕神社の創建年代等は不詳ながら、明治時代の神社整理により明治42年(1909)高柳香取神社へ合祀されています。

「沼南町史」による高柳新田愛宕神社の由緒

香取神社(高柳)
右の建物中、愛宕神社は、もと高柳新田三番地に所在していたが、明治四十二(一九〇九)年に当境内へ合祀された。中に石祠を祀り、寛政九(一七九七)年一月の建立である。祭日は二月十五日である。(「沼南町史」より)


高柳新田愛宕神社の周辺図


参考資料

  • 「沼南町史」
  • 「千葉縣東葛飾郡誌」