猫の足あとによる千葉県寺社案内

中央戸隠神社|木更津市中央の神社

中央戸隠神社の概要

中央戸隠神社は、木更津市中央にある神社です。中央戸隠神社の創建年代等は不詳ながら、明治維新後の社格制定に際して無格社とされていました。当地は平坦地ですが、小字名が大明塚であることから、古墳跡ではないかともいいます。

中央戸隠神社
中央戸隠神社の概要
社号 戸隠神社
祭神 手力男命
相殿 -
末社 -
例祭日 7月28日
住所 木更津市中央1-13-4
備考 -



中央戸隠神社の由緒

中央戸隠神社の創建年代等は不詳ながら、明治維新後の社格制定に際して無格社とされていました。当地は平坦地ですが、小字名が大明塚であることから、古墳跡ではないかともいいます。

「千葉県神社名鑑」による中央戸隠神社の由緒

創建年代など不詳。周辺を大明塚といい古墳跡と思われる。昭和五八年社殿改築。(「千葉県神社名鑑」より)

「君津郡誌」による中央戸隠神社の由緒

戸隠神社
木更津町木更津字辨天町にあり手力男命を祀る境内二十二坪社地平坦なり創建年月詳ならず例祭は七月二十八日なり(「君津郡誌」より)


中央戸隠神社の周辺図


参考資料

  • 「千葉県神社名鑑」
  • 「君津郡誌」