猫の足あとによる千葉県寺社案内

佛持院|松戸市平賀にある日蓮宗寺院

佛持院の概要

日蓮宗寺院の佛持院は、妙仙山と号します。佛持院は、佛持院日覚上人が応永元年(1394)開基し創建、本土寺の塔頭寺院です。

佛持院
佛持院の概要
山号 妙仙山
院号 -
寺号 佛持院
住所 松戸市平賀336
宗派 日蓮宗
葬儀・墓地 -
備考 -



佛持院の縁起

佛持院は、佛持院日覚上人が応永元年(1394)開基し創建、本土寺の塔頭寺院です。

「松戸のお寺」による佛持院の縁起

日蓮宗妙仙山佛持院
常磐線北小金駅北口商店街を通り抜けると、松戸にもこんな通りがあるのかと思わせるようなうっそうとした並木道が現れます。松戸あじさい寺で知られた本土寺参道です。つきあたりの真っ赤な仁王門をくぐり、石段を降りると右側に静かに佇むお寺があります。当山佛持院です。鎌倉時代から江戸時代まで本土寺には4院6坊の塔頭寺院がありましたが今では当山のみとなりました。
開山は応永元年(一三九四)佛持院日覚上人が開基した古刹です。(「松戸のお寺」より)

「日蓮宗寺院大鑑」による佛持院の縁起

(大観には開山日学とある)(「日蓮宗寺院大鑑」より)


佛持院の周辺図


参考資料

  • 「松戸のお寺」
  • 「日蓮宗寺院大鑑」