猫の足あとによる千葉県寺社案内

常照庵|松戸市松戸新田にある寺院

常照庵の概要

寺院の常照庵は、松戸市松戸新田にある寺院(庵室)です。常照庵は、近くに建つ「松戸新田開村三百周年記念碑」によると、松戸新田を開発・延宝4年に開村した蘆田孫左衛門信綱氏(法名常照院芳誉祐雅禅定門)が、開基創建したといいます。

常照庵
常照庵の概要
山号 -
院号 -
寺号 -
住所 松戸市松戸新田544
宗派 -
葬儀・墓地 -
備考 -



常照庵の縁起

常照庵は、近くに建つ「松戸新田開村三百周年記念碑」によると、松戸新田を開発・延宝4年(1676)に開村した蘆田孫左衛門信綱氏(法名常照院芳誉祐雅禅定門)が、開基創建したといいます。不動堂には宝暦3年(1753)造立の棟札が架けられています。



常照庵の周辺図


参考資料

  • 「松戸のお寺」