猫の足あとによる千葉県寺社案内

青田香取神社|流山市青田の神社

青田香取神社の概要

青田香取神社は、流山市青田にある神社です。青田香取神社の創建年代等は不詳ながら、大青田の新田として開発された青田新田の鎮守として創建、石碑より元禄年間(1688-1704)には創祀されていたのではないかといいます。

青田香取神社
青田香取神社の概要
社号 香取神社
祭神 経津主命
相殿 -
境内社 -
住所 千葉県流山市青田64-1
祭日 10月15日
備考 -



青田香取神社の由緒

青田香取神社の創建年代等は不詳ながら、大青田の新田として開発された青田新田の鎮守として創建、石碑より元禄年間(1688-1704)には創祀されていたのではないかといいます。

「千葉県神社名鑑」による青田香取神社の由緒

元禄年間の石碑があるので、この頃すでに鎮座されたことがうかがわれる。なお地名「青田新田」は隣接の大青田の新田という意である。(「千葉県神社名鑑」より)


青田香取神社の周辺図


参考資料

  • 「千葉縣東葛飾郡誌」
  • 「千葉県神社名鑑」