猫の足あとによる千葉県寺社案内

新龍山浄観寺|流山市西深井にある真言宗豊山派寺院

浄観寺の概要

真言宗豊山派寺院の浄観寺は、新龍山と号します。浄観寺は、江戸時代初期に創建したといいます。利根運河大師八十八ヶ所16・30・42・51・52・60番です。

浄観寺
浄観寺の概要
山号 新龍山
院号 -
寺号 浄観寺
住所 流山市西深井353
宗派 真言宗豊山派
葬儀・墓地 -
備考 -



浄観寺の縁起

浄観寺は、江戸時代初期に創建したといいます。

境内掲示による浄観寺の縁起

浄観寺
江戸時代初期創建の真言宗の寺院。山号は新龍山。本尊は薬師瑠璃光如来。境内には、入口の線刻猿田彦塔、深井小学校跡地の碑などの石造物やイチョウなどの保存樹木がある。(境内掲示より)


浄観寺の周辺図