猫の足あとによる千葉県寺社案内

大雄教会|浦安市当代島にある真言宗醍醐派寺院

大雄教会の概要

浦安市当代島にある真言宗醍醐派寺院の大雄教会は、明治時代後期に鈴木秀全が創設したといいます。

大雄教会
大雄教会の概要
山号 -
院号 -
寺号 大雄教会
住所 浦安市当代島2‐8‐30
宗派 真言宗醍醐派
葬儀・墓地 -
備考 -



大雄教会の縁起

大雄教会は、明治時代後期に鈴木秀全が創設したといいます。

「浦安市史」による大雄教会の縁起

大雄教会道了尊は、明治時代後期に鈴木秀全が創設した。当初、自宅で布教活動を行っていたが、大正七年五月、当代島二丁目八番一二〇号に本堂が建築された。道了大薩埵を肥り、毎年十一月七日を星祭りとしている。(「浦安市史」より)


大雄教会の周辺図


参考資料

  • 「浦安市史」