猫の足あとによる港区の寺院、神社など港区の寺社案内 猫の足あとによる港区の寺院、神社など港区の寺社案内
猫の足あとによる東京都寺社案内

霊凰山種徳寺|港区赤坂にある臨済宗系単立寺院

種徳寺の概要

臨済宗系単立寺院の種徳寺は、霊凰山と号します。種徳寺は、明東光知灯禅師が開山となり小田原に創建、天正19年当地へ移転したといいます。

種徳寺
種徳寺の概要
山号 霊凰山
院号 -
寺号 種徳寺
本尊 -
住所 港区赤坂7-6-29
宗派 臨済宗系単立
葬儀・墓地 -
備考 -



種徳寺の縁起

種徳寺は、明東光知灯禅師が開山となり小田原に創建、天正19年当地へ移転したといいます。

江戸名所図会による種徳寺の縁起

狩野興意墓(種徳寺内)
同町三分坂下霊凰山種徳寺の境内にあり、當寺は大徳寺派の禅園にして昔ハ相州小田原にありしを天正十九年糀町に引き後當所に移さる開山ハ東光知灯禅師と号候、医王水も當寺の霊泉なり。(江戸名所図会より)


種徳寺の周辺図


大きな地図で見る