猫の足あとによる港区の寺院、神社など港区の寺社案内 猫の足あとによる港区の寺院、神社など港区の寺社案内
猫の足あとによる東京都寺社案内

龍源寺|港区三田にある臨済宗妙心寺派寺院

龍源寺の概要

臨済宗妙心寺派寺院の龍源寺は、瑞雲山龍翔院と号します。龍源寺の創建年代等は不詳ながら、往古の開基は松嶺隠之尼、越渓禅格和尚が開山したといい、寛永元年には麻布今井村にあつて瑞雲山龍翔院と称していたといいます。

龍源寺
龍源寺の概要
山号 瑞雲山
院号 龍翔院
寺号 龍源寺
住所 港区三田5-9-23
宗派 臨済宗妙心寺派
葬儀・墓地 -
備考 -



龍源寺の縁起

龍源寺の創建年代等は不詳ながら、往古の開基は松嶺隠之尼、越渓禅格和尚が開山したといい、寛永元年には麻布今井村にあつて瑞雲山龍翔院と称していたといいます。

「芝區誌」による龍源寺の縁起

龍源寺 三田豊岡町六十三番地
臨済宗妙心寺派に属し、瑞雲山と號する。草建の年月は詳かでないが、寛永元年には麻布今井村にあつて瑞雲山龍翔院と稱した。其後幾度か移轉し、元禄十三年現地に来り、元文四年龍源寺と改稱した。開山は越渓禅格和尚、往古の開基は松嶺隠之尼と傳へられる。中興の開基は奥平昌成である。寺内には安産観世音菩薩が安置されてゐる。(「芝區誌」より)


龍源寺の周辺図


参考資料
  • 「芝區誌」