猫の足あとによる港区の寺院、神社など港区の寺社案内 猫の足あとによる港区の寺院、神社など港区の寺社案内
猫の足あとによる東京都寺社案内

光隆寺|港区元麻布にある本門彿立宗寺院

光隆寺の概要

本門彿立宗寺院の光隆寺は、今井山と号します。光隆寺は、光長寺15世日真上人が正保2年に買取った元浄土宗千日唱入の舊跡地に、光長寺18世日達上人が慶安3年(1650)寺院として開山したといいます。

光隆寺
光隆寺の概要
山号 今井山
院号 -
寺号 光隆寺
住所 港区元麻布3-9-8
宗派 本門彿立宗
葬儀・墓地 -
備考 -



光隆寺の縁起

光隆寺は、光長寺15世日真上人が正保2年に買取った元浄土宗千日唱入の舊跡地に、光長寺18世日達上人が慶安3年(1650)寺院として開山したといいます。

「麻布區史」による光隆寺の縁起

今井山光隆寺 宮村町五一
駿河國駿東郡岡宮村光長寺末。當寺は元浄土宗千日唱入の舊跡を、光長寺十五世の日真上人が正保二年八月買取り、更に十八世日達上人が慶安三年八月寺院を建てたものである。此の故に日達(萬冶三年七月朔日寂)を開山とする。(「麻布區史」より)


光隆寺の周辺図


参考資料
  • 「麻布區史」