猫の足あとによる大田区・東京都・首都圏の寺院、神社など寺社案内

猫の足あとによる東京都寺社案内

長田稲荷神社|大田区山王の神社

長田稲荷神社の概要

長田稲荷神社は、大田区山王にある稲荷神社です。長田稲荷神社は、山王熊野神社の神主長田氏が当社を創建したといわれています。現在、品川区南大井の天祖・諏訪神社の兼務社となっています。

長田稲荷神社
長田稲荷神社の概要
社号 長田稲荷神社
祭神 宇迦之御魂命
相殿 -
境内社 -
住所 大田区山王3-10-9
備考 天祖諏訪神社の兼務社



長田稲荷神社の由緒

長田稲荷神社は、山王熊野神社の神主長田氏が当社を創建したといわれています。

「大田区の神社」による長田稲荷神社の由緒

当社は俗に長田稲荷と呼ばれている。熊野の神主長田氏がこの地に来って当社を創立したのでこの名があるといわれている。(「大田区の神社」より)


長田稲荷神社の周辺図