猫の足あとによる渋谷区の寺院、神社など渋谷区の寺社案内 猫の足あとによる渋谷区の寺院、神社など渋谷区の寺社案内
猫の足あとによる東京都寺社案内

延命寺|渋谷区千駄ヶ谷にある浄土宗寺院

延命寺の概要

浄土宗寺院の延命寺は、外輪山と号します。延命寺は、小田某が元禄元年(1688)に創建、外輪の地蔵と称されて著名だったといいます。

延命寺
延命寺の概要
山号 外輪山
院号 -
寺号 延命寺
住所 渋谷区千駄ヶ谷3-56-1
宗派 浄土宗
葬儀・墓地 -
備考 -



延命寺の縁起

延命寺は、小田某が元禄元年(1688)に創建、外輪の地蔵と称されて著名だったといいます。

「渋谷区史」による延命寺の縁起

延命寺 外輪の地蔵(原宿町三丁目三〇一番地)
浄土宗、小石川伝通院末。山号を外輪山という。もとは地蔵堂であつた。元禄元年、幕府の旗下小田某の建立と伝えられる。外輪の地蔵と称せられて、有名であつた。維新後久しく荒廃していたのを、義田潮海が、地蔵尊を本尊として、新に寺院を建立し、大正十三年落成したのが本寺である。(「渋谷区史」より)

延命寺の周辺図