猫の足あとによる新宿区の寺院、神社など新宿区の寺社案内 猫の足あとによる新宿区の寺院、神社など新宿区の寺社案内
猫の足あとによる東京都寺社案内

全龍寺|新宿区大久保にある曹洞宗系単立寺院

全龍寺の概要

曹洞宗系単立寺院の全龍寺は、海亀山と号します。全龍寺は、鐵雙和尚が寛永年間(1624-1643)に創建したと伝えられます。

全龍寺
全龍寺の概要
山号 海亀山
院号 -
寺号 全龍寺
住所 新宿区大久保1-16-15
宗派 曹洞宗系単立
葬儀・墓地 -
備考 -



全龍寺の縁起

全龍寺は、鐵雙和尚が寛永年間(1624-1643)に創建したと伝えられます。鐵雙和尚は、成願寺六世で寛永初年(1624)に清見寺を創建したと伝えられることから、清見寺創建の後、当寺を創建したものと推定できます。

(西大久保村)金龍寺
禅宗曹洞派、多摩郡中野村成願寺末、海亀山と号す。開山鐵雙、寛永中の建立と云。
白山社。
閻魔堂。
鐘楼、貞享年中鋳造の鐘をかく。(新編武蔵風土記稿より)


全龍寺の周辺図