猫の足あとによる台東区の寺院、神社など台東区の寺社案内 猫の足あとによる台東区の寺院、神社など台東区の寺社案内
猫の足あとによる東京都寺社案内

徳雲院|台東区東上野にある臨済宗大徳寺派寺院

徳雲院(とくうんいん)の概要

臨済宗大徳寺派の徳雲院は、松平大膳太夫殿先妣(徳雲院殿庭柏宗意大姉)が開基となり、広徳寺二世徳希叟禅師大和尚を開祖として創建したといいます。

徳雲会館
徳雲院の概要
山号 -
院号 徳雲院
寺号 -
住所 台東区東上野4-1-4
宗派 臨済宗大徳寺派
葬儀・墓地 徳雲会館
備考 -



徳雲院の縁起

徳雲院は、松平大膳太夫殿先妣(徳雲院殿庭柏宗意大姉)が開基となり、広徳寺二世徳希叟禅師大和尚を開祖として創建したといいます。

御府内寺社備考による徳雲院の縁起

徳雲院
開祖前大徳希叟禅師大和尚、本坊二世年月日本坊之部ニ記。
開基徳雲院殿庭柏宗意大姉、俗名松平大膳太夫殿先妣。慶長12年5月23日卒。
本尊釈迦如来木仏座像。
鎮守稲荷社。右由来不分関肥前守殿より納之。明和3年9月15日也。(御府内寺社備考広徳寺項より)


徳雲院の周辺図


大きな地図で見る