猫の足あとによる豊島区の寺院、神社など豊島区の寺社案内 猫の足あとによる豊島区の寺院、神社など豊島区の寺社案内
猫の足あとによる東京都寺社案内

本立寺|豊島区南池袋にある日蓮宗寺院

本立寺の概要

日蓮宗寺院の本立寺は、清慶山と号します。本立寺は、元和4年(1618)に創建、善了院日詠が開山したといいます。

本立寺全景
本立寺の概要
山号 清慶山
院号 -
寺号 本立寺
住所 豊島区南池袋2-20-37
本尊 曼荼羅 日蓮坐像
宗派 日蓮宗
葬儀・墓地 -
備考 -


※御朱印画像はいけみずさんよりの寄贈


本立寺の縁起

本立寺は、元和4年(1618)に創建、善了院日詠が開山したといいます。

「豊島の寺院」による本立寺の縁起

元和4年(1618)創立、文政11年(1828)9月法明寺の末寺となり、山主の隠居所として使われていたが、その後久遠寺末となる。7世日意が姫路城主榊原家の宝延寿院の帰依をうけた。以来、榊原家の裏方菩提所となる。昭和20年の戦災で全焼し、現在の建物は雑司ヶ谷公園よりにあった境内が、戦後、区画整理に伴い現在地に移転。(「豊島の寺院」より)

新編武蔵風土記稿による本立寺の縁起

(雑司ヶ谷村)本立寺
清慶山と號す、本尊釋迦開山は善了院日詠と云。(新編武蔵風土記稿より)


本立寺の周辺図