猫の足あとによる豊島区の寺院、神社など豊島区の寺社案内 猫の足あとによる豊島区の寺院、神社など豊島区の寺社案内
猫の足あとによる東京都寺社案内

本納寺|豊島区雑司ヶ谷にある日蓮宗寺院

本納寺の概要

日蓮宗寺院の本納寺は、妙永山と号します。本納寺は、法明寺22世実蔵院日相(延宝6年1678年寂)が慶安3年(1650)に創建したといいます。

本納寺
本納寺の概要
山号 妙永山
院号 -
寺号 本納寺
住所 豊島区雑司ヶ谷3-19-14
本尊 一塔両尊四士像、日蓮像
宗派 日蓮宗
葬儀・墓地 -
備考 -



本納寺の縁起

本納寺は、法明寺22世実蔵院日相(延宝6年1678年寂)が慶安3年(1650)に創建したといいます。

「豊島の寺院」による本納寺の縁起

(雑司ヶ谷村)本納寺
法明寺末、下二ヶ寺同じ、妙永山と號す、本尊三寶祖師及び三光天子九老僧の像を置、開山實蔵院日相延寶六年五月二日寂。
三十番神堂。元禄九年九月二世日程建立す。(「豊島の寺院」より)

「豊島の寺院」による本納寺の縁起

慶安3年(1650)、威光山法明寺22世実蔵院日相聖人によって草創。大正12年9月1日の関東大震災により大破、改築。また、明治41年、白山浄心寺墓地及び大塚仲町本伝寺墓地の一部を改葬移転して現在の墓地地域をなす。(「豊島の寺院」より)


本納寺の周辺図