猫の足あとによる千葉県寺社案内

天津神社|千葉市花見川区花島町の神社

天津神社の概要

天津神社は、千葉市花見川区花島町にある神社です。天津神社の創建年代等は不詳ながら、かつては花島観音堂の境内地だった当地に鎮座、妙見社と称していたといいます。明治維新後の社格制定に際して村社に列格していました。

天津神社
天津神社の概要
社号 天津神社
祭神 天御中主神
相殿 -
境内社 -
住所 千葉市花見川区花島町364
祭日 10月17日
備考 -



天津神社の由緒

天津神社の創建年代等は不詳ながら、かつては花島観音堂の境内地だった当地に鎮座、妙見社と称していたといいます。明治維新後の社格制定に際して村社に列格していました。

「千葉県神社名鑑」による天津神社の由緒

由緒に関する記載なし(「千葉県神社名鑑」より)

「千葉縣千葉郡誌」による天津神社の由緒

妙見社
犢橋村花島に鎮座す。北辰尊星妙見を祭る。社殿は木造萱葺屋根にして間口奥行共二間なり。寺院觀音堂と同境内にして百十坪老杉あり、古根杏あり、櫻樹ありて風影佳なり。境内に金刀比羅神社あり又後方に有名なる遠山四郎兵衛の墓あり、氏子二十六戸あり。(「千葉縣千葉郡誌」より)


天津神社の周辺図