猫の足あとによる千葉県寺社案内

北野天神山古墳。市原市菊間にある旧跡・名所

北野天神山古墳の概要

北野天神山古墳は、市原市菊間にある名所旧跡です。北野天神山古墳は、菊間古墳群を形成している古墳の一つで、古墳時代中期に造墓、前方後円墳とも推定されるものの現状えは直径41m、高さ8mの円墳状をしています。

北野天神山古墳
北野天神山古墳の概要
旧跡・名所名 北野天神山古墳
みどころ -
入場時間 -
入場料 -
住所 市原市菊間1974
備考 個人所有地内




北野天神山古墳の縁起

北野天神山古墳は、菊間古墳群を形成している古墳の一つで、古墳時代中期に造墓、前方後円墳とも推定されるものの現状えは直径41m、高さ8mの円墳状をしています。

境内掲示による北野天神山古墳について

菊間古墳群に含まれる古墳で、現状では径四十一メートル、高さ八メートルの円墳です。未調査ですので前方後円墳の可能性もあります。造られた時代は古墳時代中期と考えられます。(境内掲示より)


北野天神山古墳の周辺図