猫の足あとによる千葉県寺社案内

四丁目神明神社|市川市本行徳の神社

四丁目神明神社の概要

四丁目神明神社は、市川市行徳にある神社です。四丁目神明神社は、行徳(村)が4地区に分かれたとされる江戸時代中期(18世紀前半)に4丁目の鎮守として創建しています。五ヶ町祭(行徳神明神社下新宿稲荷神社-二丁目-三丁目本行徳八幡神社-四丁目神明神社-本塩豊受神社行徳神明神社)の一社です。

四丁目神明神社
四丁目神明神社の概要
社号 神明神社
祭神 豊受大神
相殿 -
境内社 稲荷神社、水神社、三峰山三神
住所 千葉県市川市本行徳32
祭日 10月15日
備考 -



四丁目神明神社の由緒

四丁目神明神社は、行徳(村)が4地区に分かれたとされる江戸時代中期(18世紀前半)に4丁目の鎮守として創建しています。

「千葉県神社名鑑」による四丁目神明神社の由緒

伊勢神宮の外宮の祭神
四丁目の鎮守として建立(「千葉県神社名鑑」より)


四丁目神明神社の周辺図