猫の足あとによる千葉県寺社案内

充行院|市川市大野町にある日蓮宗寺院

充行院の概要

市川市大野町にある日蓮宗寺院の充行院は、曾谷山と号します。充行院は、法蓮寺第14世日栄上人が隠居の場として一宇を建立、江戸幕府の不施不受派の弾圧にさいして法蓮寺18世日完が伊予へ配流になった後、一寺と改めたといいます。

充行院
充行院の概要
山号 曾谷山
院号 充行院
寺号 -
本尊 釈迦仏像
住所 市川市大野町4-2946
宗派 日蓮宗
葬儀・墓地 -
備考 -



充行院の縁起

充行院は、法蓮寺第14世日栄上人が隠居の場として一宇を建立、江戸幕府の不施不受派の弾圧にさいして法蓮寺18世日完が伊予へ配流になった後、一寺と改めたといいます。

「市川市内の寺院明細帳」による充行院の縁起

法蓮寺塔中
法蓮寺第十四世ノ住職日栄仝時退職ノ節正法(ママ)年中仝時境内ヘ壱宇ヲ創建シテ閑居ノ室タリ其後法蓮寺十八世ノ住職日完違法ノ企テアルニ依テ伊予国ヘ流罪ニナリ其後三ヶ年ノ間無住中檀徒ノ所轄スルニ付寺ト改メ克行院ト呼称ス(「市川市内の寺院明細帳」より)


充行院の周辺図


参考資料

  • 「市川市内の寺院明細帳」