猫の足あとによる港区の寺院、神社など港区の寺社案内 猫の足あとによる港区の寺院、神社など港区の寺社案内
猫の足あとによる東京都寺社案内

専光寺|港区元麻布にある浄土真宗本願寺派寺院

専光寺の概要

浄土真宗本願寺派寺院の専光寺は、月寶山と号します。専光寺は、善福寺住職了海上人の弟子了智(元応2年1320年寂)が延慶2年(1309)芝に創建、十四代智慶住職の代に当地へ移転したといいます。

専光寺
専光寺の概要
山号 月寶山
院号 -
寺号 専光寺
住所 港区元麻布1-7-15
宗派 浄土真宗本願寺派
葬儀・墓地 -
備考 -



専光寺の縁起

専光寺は、善福寺住職了海上人の弟子了智(元応2年1320年寂)が延慶2年(1309)芝に創建、十四代智慶住職の代に当地へ移転したといいます。

御府内寺社備考善福寺項による専光寺の縁起

専光寺、境内269坪
起立之年代相知不申候、往古専光寺芝下町栄門寺隣寺に起立候由ニ御座候。本山免許之法蔵旨祖親鸞上人御影裏書□村専光寺と御座候。其後十四代目智慶住職之善福寺境内之地坪数弐百六十九坪借地□寺引地せしむ其砌の書付は一向相見不申候。芝二丁目名主源五郎方小之古来之書付寸合候処古絵図面有し之□□調候右絵図面方書に寛文五年未六月廿六日表十四間裏町並にて返元地主専光寺法性院に売渡
開基了智は了海上人の弟子に御座候、元応2年7月14日寂。
客殿、梁間三間桁行六間。
本尊阿弥陀如来木立像。(御府内寺社備考善福寺項より)

「麻布區史」による専光寺の縁起

専光寺(本願寺派)山元町一二
延慶二年教念の開基、寛永三年三月十一日寺號許可。(「麻布區史」より)


専光寺の周辺図


参考資料
  • 「麻布區史」
  • 御府内寺社備考