猫の足あとによる品川区・東京都・首都圏の寺院、神社など寺社案内

猫の足あとによる東京都寺社案内

蔵王権現神社|品川区大井の神社、荏原七福神

蔵王権現神社の概要

蔵王権現神社の創建年代は不詳ですが、大井光福寺の縁起によると、鳥羽院の皇胤信光の嫡男、頭中将光政が東国に配流になった際、子息のないことを歎いて蔵王権現に誓願したところ、一子を授かったことから、蔵王権現を創建したとあり、当社がこれに相当すると推測されます。荏原七福神の福禄寿です。

蔵王権現神社
蔵王権現神社の概要
社号 蔵王権現神社
祭神 -
配祀 -
境内社 -
住所 品川区大井1-14-8
備考 荏原七福神の福禄寿



蔵王権現神社の由緒

蔵王権現神社の創建年代は不詳ですが、大井光福寺の縁起によると、鳥羽院の皇胤信光の嫡男、頭中将光政が東国に配流になった際、子息のないことを歎いて蔵王権現に誓願したところ、一子を授かったことから、蔵王権現を創建したとあり、当社がこれに相当すると推測されます。

新編武蔵風土記稿による蔵王権現神社の由緒

(大井村)蔵王権現社
除地八畝十歩。村の北の方にあり。祭礼毎年九月三日神酒を供す。此社あるにより此あたりを權現台と呼べり。(新編武蔵風土記稿より)


蔵王権現神社の周辺図


参考資料
  • 新編武蔵風土記稿


参考資料
  • 新編武蔵風土記稿