本行寺|墨田区向島にある日蓮正宗寺院

猫の足あとによる東京都寺社案内

立正山本行寺|墨田区向島にある日蓮正宗寺院

本行寺の概要

日蓮正宗寺院の本行寺は、立正山と号します。本行寺は、貞享4年(1687)に日野上人が、常泉寺境内に本行坊として創建したといいます。

本行寺
本行寺の概要
山号 立正山
院号 -
寺号 本行寺
住所 墨田区向島1-20-4
宗派 日蓮正宗
葬儀・墓地 -
備考 -



本行寺の縁起

本行寺は、貞享4年(1687)に日野上人が、常泉寺境内に本行坊として創建したといいます。

新編武蔵風土記稿による本行寺の縁起

常泉寺)寺中。
法種坊。本行坊。本住坊。壽法坊。啓遠坊。(新編武蔵風土記稿より)

「墨田区史」による本行寺の縁起

本行寺(向島一丁目二〇番四号)
日蓮正宗常泉寺の末寺である。貞享四年(一六八七) に日野上人が常泉寺内に起立したと伝えられている。本尊は十界曼荼羅である。(「墨田区史」より)


本行寺の周辺図

古地図で見る本行寺

アプリ大江戸今昔めぐりのダウンロードは下記よりどうぞ

大江戸今昔めぐりダウンロードページURLのQRコード

参考資料

  • 新編武蔵風土記稿