本妙院|台東区谷中にある日蓮宗寺院

猫の足あとによる東京都寺社案内

本妙院|台東区谷中にある日蓮宗寺院

本妙院の概要

日蓮宗寺院の本妙院は、慈雲山と号します。本妙院は、正保元年(1645)に堯仙院日円が開基となり本妙坊と号して創建、慶安2年(1649)当地へ移転したといいます。

本妙院
本妙院の概要
山号 慈雲山
院号 本妙院
寺号 -
住所 台東区谷中4-2-11
宗派 日蓮宗
葬儀・墓地 -
備考 -



本妙院の縁起

本妙院は、正保元年(1645)に堯仙院日円が開基となり本妙坊と号して創建、慶安2年(1649)当地へ移転したといいます。

「下谷區史」による本妙院の縁起

本妙院(谷中上三崎南町五〇番地)
瑞輪寺末、本尊十界曼荼羅。正保元年四月堯仙院日圓、神田筋違橋外瑞輪寺内に創立せられ、慶安二年本寺と共に現地に移つた。境内に妙見堂がある。(「下谷區史」より)

御府内寺社備考による本妙院の縁起

本妙坊。
開基堯仙院日円、慶安3年7月6日寂。
本堂間口7間奥行5間、本尊如本院。
妙見堂間口3間奥行7間。神躯木像長ヶ8寸7分。(御府内寺社備考瑞林寺(瑞輪寺)項より)


本妙院の周辺図


大きな地図で見る

参考資料

  • 御府内寺社備考
  • 「下谷區史」