猫の足あとによる千葉県寺社案内

桐正山西善院|流山市南にある真言宗豊山派寺院

西善院の概要

真言宗豊山派寺院の西善院は、桐正山と号します。西善院の創建年代等は不詳ながら、江戸期には桐ケ谷香取神社の別当寺を勤めていたといいます。江戸川八十八ヶ所霊場34番です。

西善院
西善院の概要
山号 桐正山
院号 西善院
寺号 -
住所 流山市南2021
宗派 真言宗豊山派
葬儀・墓地 -
備考 -



西善院の縁起

西善院の創建年代等は不詳ながら、江戸期には桐ケ谷香取神社の別当寺を勤めていたといいます。

境内掲示による西善院の縁起

西善院
江戸時代、香取神社の別当寺だった真言宗の寺院。山号は桐正山。本尊は十一面観世音。境内には、如意輪観音像が刻まれた十九夜塔などの石造物がある。(境内掲示より)


西善院の周辺図