正法寺。福島県会津若松市東山町にある曹洞宗寺院

猫の足あとによる首都圏外寺社案内

松巖山正法寺。福島県会津若松市東山町にある曹洞宗寺院

正法寺の概要

曹洞宗寺院の正法寺は、松巖山と号します。正法寺は、慶長3年(1598)に開基、慶長7年に正法寺と号したといいます。

正法寺
正法寺の概要
山号 松巖山
院号 -
寺号 正法寺
住所 会津若松市東山町大字石山天寧196
宗派 曹洞宗
葬儀・墓地 -
備考 -



正法寺の縁起

正法寺は、慶長3年(1598)に開基、慶長7年に正法寺と号したといいます。

「北会津郡誌」による正法寺の縁起

曹洞宗松嵒山正法寺
東山村石山ニアリ天寧寺ノ末山ニシテ阿彌陀如来ヲ本尊トス(「北会津郡誌」より)

「若松市史」による正法寺の縁起

(市外寺院)正法寺
曹洞宗に屬し、松巌山と號し、北會津郡東山村字院内の北二町餘の山麓にあり。天寧寺寺の東にて慶長三年天倫寺の住僧の開基にて、同七年善通と云ふ僧正法寺と改めしと云ふ。(「若松市史」より)


いいお墓

正法寺の周辺図


参考資料

  • 「北会津郡誌」
  • 「若松市史」

関連ページ