潮音寺。廿日市市須賀にある浄土宗寺院

猫の足あとによる首都圏外寺社案内

潮音寺。廿日市市須賀にある浄土宗寺院

潮音寺の概要

浄土宗寺院の潮音寺は、松風山と号します。潮音寺は、武蔵から来た承譽龍天が当地に草庵を結び、元亀3年(1572)に堂宇を建立したといいます。

潮音寺
潮音寺の概要
山号 松風山
院号 -
寺号 潮音寺
本尊 阿弥陀如来像
住所 廿日市市須賀9−31
宗派 浄土宗
葬儀・墓地 -
備考 -



潮音寺の縁起

潮音寺は、武蔵から来た承譽龍天が当地に草庵を結び、元亀3年(1572)に堂宇を建立したといいます。

「廣島縣史」による潮音寺の縁起

永禄九年、承譽龍天、武州金川郷より来り、高洲の上に草庵を結ふ、元龜三年堂宇建立。(「廣島縣史」より)


いいお墓

潮音寺の周辺図


参考資料

  • 「廣島縣史」