猫の足あとによる埼玉県寺社案内

旧高橋家住宅。朝霞市根岸台にある旧跡・名所

旧高橋家住宅の概要

旧高橋家住宅は、朝霞市根岸台にある名所旧跡です。旧高橋家住宅は、18世紀前半の建築とされる農家の住居で、国重要文化財に指定されています。

旧高橋家住宅
旧高橋家住宅の概要
旧跡・名所名 旧高橋家住宅
みどころ 国重要文化財
入場時間 09:00~16:30
入場料 -
住所 朝霞市根岸台2-15-10
備考 休日の翌日・年末年始休園




旧高橋家住宅の縁起

旧高橋家住宅は、18世紀前半の建築とされる農家の住居で、国重要文化財に指定されています。

境内掲示による旧高橋家住宅について

旧高橋家住宅
旧高橋家住宅は、十八世紀前半の建築と推定される農家建築です。創建時の部材が数多く残っており、閉鎖的な構造で、押板があるなど、古風な建築の特徴が見られます。周囲には附属屋や畑・雑木林などが展開し、武蔵野台地の農家の構成をよく伝えています。(境内掲示より)


旧高橋家住宅の周辺図


参考資料

  • 「新編武蔵風土記稿」