猫の足あとによる秩父市・埼玉県・首都圏の寺院、神社など寺社案内

猫の足あとによる埼玉県寺社案内

爪龍寺。秩父市中村町にある曹洞宗寺院

爪龍寺の概要

曹洞宗寺院の爪龍寺は、畠中山と号します。爪龍寺は、眞雄正顚(元亀3年1572年寂)が開山したといいます。

爪龍寺
爪龍寺の概要
山号 畠中山
院号 -
寺号 爪龍寺
住所 秩父市中村町2−5−2
宗派 曹洞宗
葬儀・墓地 -
備考 -



爪龍寺の縁起

爪龍寺は、眞雄正顚(元亀3年1572年寂)が開山したといいます。

新編武蔵風土記稿による爪龍寺の縁起

(大宮郷)
爪龍寺
畠中山と號す、曹洞宗、郷内廣見寺末、本尊阿彌陀、開山眞雄正顚元龜三年五月廿二日化す、太神宮・妙見・稲荷合社これを鎮守とせり、
稲荷社(新編武蔵風土記稿より)


いいお墓

爪龍寺の周辺図