猫の足あとによる埼玉県寺社案内

正覚寺。深谷市深谷町にある真言宗豊山派寺院

正覚寺の概要

真言宗豊山派寺院の正覚寺は、瀧宮山歓喜院と号します。正覚寺は、僧重秀(天正17年1586年寂)が開山したといいます。

正覚寺
正覚寺の概要
山号 瀧宮山
院号 歓喜院
寺号 正覚寺
本尊 大日如来像
住所 深谷市深谷町4-6
宗派 真言宗豊山派
葬儀・墓地 -
備考 -



正覚寺の縁起

正覚寺は、僧重秀(天正17年1586年寂)が開山したといいます。

新編武蔵風土記稿による正覚寺の縁起

(深谷宿)
正覚寺
同末(新義真言宗郡中本郷村東陽寺末)なり。瀧宮山歓喜院と号す。開山は重秀天正七年六月十五日寂せり。本尊大日を安置す。
薬師堂、三峯社。(新編武蔵風土記稿より)


いいお墓

正覚寺の周辺図