猫の足あとによる埼玉県寺社案内

萱沼稲荷神社。川越市萱沼の神社

萱沼稲荷神社の概要

萱沼稲荷神社は、川越市萱沼にある稲荷神社です。萱沼稲荷神社の創建年代等は不詳ながら、澁井の飛地として江戸期より住戸が営まれ、鎮守として萱沼の鎮守として祀られてきたといいます。

萱沼稲荷神社
萱沼稲荷神社の概要
社号 稲荷神社
祭神 宇迦之御魂命
相殿 -
境内社 -
祭日 -
住所 川越市萱沼2357
備考 -



萱沼稲荷神社の由緒

萱沼稲荷神社の創建年代等は不詳ながら、澁井の飛地として江戸期より住戸が営まれ、鎮守として萱沼の鎮守として祀られてきたといいます。

新編武蔵風土記稿による萱沼稲荷神社の由緒

(澁井村)
又枝郷と唱ふる新田あり、當所よりは東北の方荒川に添し飛地なり、萱沼など多くして其所を守れる民の家二軒あり、(新編武蔵風土記稿より)

「埼玉の神社」による萱沼稲荷神社の由緒

氷川神社<川越市久下戸二七八五(久下戸字前田)>
当社の氏子区域は、久下戸と萱沼である。萱沼は古くから一村を形成し、稲荷神社を鎮守としているが、昔から当社の氏子であった。(「埼玉の神社」より)


萱沼稲荷神社の周辺図